お手頃で高級感のあるボールペンで周りとの差を出したいよ〜って誰しもが思いますよね??

文房具

皆さんは、高級感のあるか着心地の良いペンで仕事をしたい。

でも、そんな高いペンは買えないよ〜なんて思った事はありませんか?

私はあります。10代の頃から文房具が好きなのですが、そんな高い物は買えない。

でも、安いボールペンは書き心地が良くても素材がプラスチックでなんだか気持ちが乗らない。

今回私がご紹介するペンは誰もが求めていた、高級感とお手頃さという交わるはずのない要素が交わってしまった最高のボールペンです。

今回紹介するペンを使えば握って書くことが楽しくて勉強や仕事が捗るでしょう。現に私はそうでした。(私が単純すぎるからだと思いますが笑)

それに、結婚されている方でも金額的にパートナーの許可も得やすい!!!よっしゃ!!!

では、急ではありますが、私が見つけてしまったボールペンを2つご紹介致します。

世界で初めて水性ボールペンを開発したOHTOの「CELSUS」

まず、OHTOのブランドの魅力から

OHTOは、1929年に日本で設立された文房具メーカーなのです。

1949年には、世界初の水性ボールペンを開発。

1973年には、世界初のジェルインクボールペンを導入。

その革新的な技術とデザインで、世界中の文房具愛好者から支持を

受けている歴史と技術が詰まった日本が誇るメーカーなのです。

書き心地はさすがOHTO

私も初めて購入して一文字めを書いたときは感動しました。

あまりにも滑らかで、かつ万年筆のように上品なか着心地。

正直、購入しなくても試し書きして欲しいぐらい。

というか、試し書きしたらもう購入したくなります。

カラーバリエーション豊富すぎる

なんとこのボールペン4色展開なんです。

しかもどの色もおしゃれで上品すぎる。

お手頃すぎる価格

今まで読んできて結構高いんじゃないかと不安になりませんでしたか?

なりましたよね。

ですが、この商品約1,500円程で買えてしまうんです。

Amazonで見るとカラーによっても値段が変わってしまうので、

約とつけていますがお手頃すぎます。

↓気になる方はぜひ下のアマゾンリンクから!!

老舗筆記具メーカーPLATINUMの「DOUBLE 3 ACTION」

こちらも、ブランドの魅力から

1919年創業のこちらも日本の文具メーカーです。

やはり、日本製は安心します。

なんと世界で初めてインクカートリッジを発売した会社でもあるんです。

創業から今日に至るまで、最新の技術とこだわりの素材で信頼の製品を

生み出し続けているメーカーです。

握った時のワクワクは流石の牛本革


そして、メーカー説明でも書きましたが素材にこだわっているのがこのメーカーの魅力の1つ。

なんと、このボールペンは厳選された牛本革を均一に巻いているのです。

良質な革なので使うほどに指に馴染み、どんどん愛着が湧いていきます。

しっかりと2in1で実用的

ここまで、洗練されたボールペンでありながら機能面も手を抜いておりません。どんな場面でも活躍できるように3機能(シャープぺん・ボールペン黒・ボールペン赤)が搭載されています。

これ一本で、所有欲も機能面も全て満たされる完璧な商品と言えるでしょう。

またもやこんなにお手頃

ここまで紹介して思った事でしょう。どんな数万円のボールペンを紹介されるのだろうか。

安心してください。この商品の金額はなんと約3000円なのです。

歴史のあるメーカーでありながら牛のしかも本革巻きで3機能搭載でこの価格はなかなかないと思います。

↓気になる方はぜひ下のリンクから

最後に

本当は、まだまだ紹介したい内容はあるのですが、倍以上になってしまいそうなので辞めます!

というかこのお手頃価格でこの魅力なら一度購入して体験してみるのが一番です。

リンクを下記に貼っておきますが、購入した暁には文房具の魅力に取り憑かれて私のように、引き出しの中が文房具だらけになるでしょう。

コメント